協会について

協会について

当法人設立の目的は、年齢、性別を問わず積極的に個人の能力を活かしながら、多様な働き方や生き方が可能な社会をめざすこととし、企業・大学・医療の連携により、この目的のための研究成果を実践の場につなぐことで、個人の健康と幸福を実現をめざした社会作りに貢献することとする。「ポジティブキャリアデザイン」とは、社会における役割の中で、積極的に自らの特性を活かし、幸福を感じることができる働き方や生き方を実現させるキャリアデザインのことをいう。 このポジティブキャリアデザインの実践により、ひとりひとりが健康的で幸福な人生を実現することを支援するとともにそれを可能とする社会の形成の支援を目的とする。

設立目的

相互連携による活動からさらに広く一般市民の能力を活用した就労による心身の健全な発達と、豊かな人間性の成長支援、および個人の成長をベースとした企業と社会のサスティナビリティな発展を目的とし次の事業を行う。

事業内容

当法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

1.「ポジティブキャリアデザイン」の普及啓発、教育、育成および指導に関する事業

2.キャリアデザインおよび健康についての調査、研究、分析および情報の提供と検証に関する事業

3.キャリアデザインおよび健康についての個人、企業、大学、医療機関その他団体との連絡、協力、調整、支援、指導、提言および連携に関する事業

4.前各号に関する各種学会、セミナー、イベント、研修会、講演会の企画、立案、実施、運営に関する事業

5.上記各号に附帯関連する一切の事業